【ご案内】

お知らせ


宇部市発達障害等相談センター「そらいろ」
ペアレントトレーニング講座のご案内
2021年4月6日 up
 “じっとしているのが苦手”“何度言っても同じことを繰り返す”“よく考えずに行動してしまう”などの特性をもった子どもたちがいます。その行動特性による失敗体験を繰り返してしまうことで、自信を失ったり、周囲からマイナスイメージでみられ対人関係に歪みが出てきてしまったりすることがあります。親の方も、「どうして何度言っても同じ失敗をするの」「しつけが悪いのかな」と思い悩み、わが子の悪い面ばかりが気になってしまうことがあります。
 そのような行動特性のあるお子さんを育てておられる保護者の方を対象に、「ペアレント・トレーニング講座」を開催します。このトレーニングでは、子どもの行動の特徴を理解し、よい行動を増やし困った行動を減らす方法を学ぶことを目指します。 「親が子どもをほめる」ことがすべての基礎になっており、子育てをされている方々に役立つ子育てのコツが見つかります。 どうぞお気軽にご参加下さい。
 なお、定員は5名となっております。お早めに、お電話またはファックスにてお申し込みをお願いします。

※資料代として、初回に500円を徴収しています。

第11回 ペアレント・トレーニング講座のご案内 (383KB)
5/10(月)・5/24(月)・6/7(月)・6/21(月)・7/5(月)

宇部市発達障害等相談センター「そらいろ」
WEB講演会
2021年2月19日 up
100名を超える皆様からのご参加を得て、無事終了することができました。
はじめてのWEB講演会で、何かと不手際もあったかと思いますが、皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。

日時:2021年2月13日土曜日 10:00〜12:00
テーマ:発達障害を持ちながら地域で生きるということ
講師:青砥 英志 先生 ・ 高田 晃 統括責任者
申込アドレス:kouenkai@ube-sorairo.com

講演会ちらし (1.03MB)  ・  申込案内 (853KB)  申込終了

新型コロナウイルス感染予防・対策について
2020年4月24日 up
新型コロナウイルス感染予防対策について
そらいろでは、ご利用者様の安全を第一に、感染拡大を予防するための取り組みを、下記のように実施しております。

〇スタッフの取り組み・環境整備
・全スタッフ、出勤前の検温・健康チェックを実施
・37℃以上の発熱・咳・倦怠感等の症状のある場合の出勤停止
 ⇒当日予約者には電話連絡の上、他スタッフによる相談や日程変更等の対応をさせていただきます。
・マスクの着用・手洗い・うがいの励行
・換気の徹底・空気清浄機の使用
・机・椅子・ドアノブ等の消毒実施
・ビニールカーテン等設置
・プレイルーム使用中止

〇利用者様へご協力をお願いします
・入室時のアルコール消毒
・入口での検温・健康チェック
・マスクの着用
・面接⇒電話相談への変更(継続の方など、電話相談可能な方)
・面接時間の短縮(30分以内)
 ⇒初回相談の方など、電話での聴き取り、事後のフォロー等対応させていただきます。
・電話相談時間についても、30分以内でお願いします。
※37℃以上の発熱・咳・倦怠感などの症状が、本人・同居の家族にある方、 2週間以内に、海外・緊急事態宣言が発令されている他県との行き来が、本人・同居の家族にあった方につきましては、電話相談のみの対応とさせていただきます。

感染防止の取り組みに、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。